北海道大学 大学院 生命科学院北海道大学 大学院 生命科学院

記事詳細

記事詳細

平成26年8月に実施の入学試験では、生命システム科学コースの英語学力判定において、TOEIC, TOEFLのスコアをもって、英語試験の代わりとすることができます。生命融合科学コース、生命医薬科学コースの英語試験については、昨年度から変更はありません。

平成26年8月実施の入学試験(平成27年度修士入学者選抜試験)では,

○生命システム科学コースの英語学力の判定に関しては,TOEFL (iBTまたはITP)、TOEIC(公開テストのみ)を英語試験の代わりとすることができます。なお,スコアは願書受付最終日(平成26年7月の中頃)より過去2年までのものが提出可能で,その期間内のスコアで最もよい点数のものを提出することができます。詳細については、6月上旬にホームページで告知する予定です。(従来通りの英語学力試験を受けることも可能です。)

○生命融合科学コースの英語学力の判定に関しては,昨年度と変更ありません。

○生命医薬科学コースの英語学力の判定に関しては,TOEFL, TOEICの併用はいたしません。

なお、3コースとも、平成27年4月以降に実施される試験においては、従来のような英語学力試験は行わず、TOEFL、およびTOEICのスコアによる判定を行います。専門科目の試験は従来通り行う予定です。


Copyright(C) Hokkaido University All right reserved.