北海道大学 大学院 生命科学院北海道大学 大学院 生命科学院

記事詳細

記事詳細

2020年生命システム科学コースの入試受験を考えられている皆さんへ

毎年3月に開催しておりました生命システム科学コースの入試説明会は、新型コロナウイルス拡散防止の観点から中止となりました。それに代わり、生命システム科学コースの入試を考えられている方には

(1)まったく気兼ねなく関心のある研究室の先生にメールで連絡をとってみてください。もし、複数の研究室に関心がある場合は、それぞれの先生にメールを出していただいて構いません。(https://www.lfsci.hokudai.ac.jp/bs/lab/

(2)どのような研究ができるのか、その研究室から卒業した学生の進路先、また生活面に関してもどのような些細なことでも構いません、気になったことはなんでも質問してみましょう。

(3)直接研究室を訪問・見学することも可能です。研究室の先生と日時の調整をしてください。この際、希望すれば複数の研究室をいっしょに訪問することも可能です。

(4)直接研究室を訪問するのが困難な場合は、是非電話でも、skypeなどのvideoチャットでも、直接、関心のある研究室の先生や大学院生(先輩)と話をすることを強くお勧めします。

(5)入試説明会で使う予定であった資料をPDFとしてダウンロードできるようにしました。R02 生命科学院説明会資料を参照してください。

例年の入試説明会でよく質問を受ける内容に関して、この場でお答えしておきます。

(i) システム科学コースの入試問題は、勉強すべき本と出題範囲を示しており内部に有利にならないように意識して作題しています。また過去問(https://www.lfsci.hokudai.ac.jp/info/c/nyushi)を中心として丁寧に勉強していくことはおすすめです。

(ii) 英語のスコアシートの提出が義務付けられています。前もって十分な準備をしてください。入学後研究する上でも英語はとても大事なスキルになります。

その他、不明な点がありましたら、システム科学コース広報担当 和多 wada@sci.hokudai.ac.jpまでご連絡ください。


Copyright(C) Hokkaido University All right reserved.