北海道大学 大学院 生命科学院北海道大学 大学院 生命科学院

記事詳細

記事詳細

新型コロナウイルス感染症の蔓延予防に関する生命科学院長メッセージ【4月22日】

2020年4月22日

北海道大学大学院生命科学院生の皆さんへ

生命科学院長 山下 正兼

北海道大学は新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針 (BCP) を策定し,4月20日,それまでのレベル2をレベル3に引き上げました。レベル2における対応については,4月14日に発出し「新型コロナウイルス感染症の蔓延予防に関する生命科学院長メッセージ」で示しましたが,レベル3においては,さらなる制限が必要となります。
4月21日に通知された「北海道大学の行動指針(BCP)レベル3引き上げに伴う対応について」を是非読んでください。
https://www.hokudai.ac.jp/gakusei/pdf/20200421_noticeBCP3_student.pdf

生命科学院においてもこれに準じた対応となります。特に研究活動については相当に限定したものとなります。詳細は教員に周知済みですので,指導教員の指示に従ってください。また,授業の実施方法については後日連絡をしますが,基本はオンライン授業のみとなります。

参考:新型コロナウイルス感染症の蔓延予防に関する生命科学院長メッセージ(4月14日)
https://www.lfsci.hokudai.ac.jp/info/3936.html


Copyright(C) Hokkaido University All right reserved.